売りたい方へ

売りたい!と思ったら、知っておいて欲しいこと。

いつも弊社にお問い合わせ頂いた時にお伺いすることですので、
是非ご一読してからご相談下さい。

 

1)M&Aの動機を教えてください

・他の事業に注力したい。
・後継者不在。
・新規事業への投資資金を得るため。
・事業の先行きに対する不安。
・業績の悪化。
・お店の解体費用をかけずに、無償でも引き取ってほしい。など。

 

2)ご希望の売却までの期間を教えてください

きちんと資料のご準備が整ってから、売却までの期間は1ヶ月〜3ヶ月程度です。
3ヶ月もすると、従業員がやめてしまったり、状況が変わってしまうことがありますので、M&Aはスピードも大切です。
ただこれには、きちんとした準備が不可欠ですので、売り手様の大きなご協力が必要となります。

海外に行きたいから1ヶ月で売って欲しいと言われても、準備期間を考えるととても間に合いません。

お早めのご相談をお願い致します。

 

3)売りたい事業の収支表はありますか

例えば…

1)美容室3店舗のうち1店舗のみを売却したい場合、該当する店舗のみの収支表が必要です。
→買い手の方は、買う店舗の収益が分からなければ検討もできません。

2)エステ3店舗を売却したい場合、3店舗合計の収支表はもちろん、
1店舗ずつの収支表も必要です。
→3店舗で利益が出ているとしても、それぞれの店舗の収益が分からなければ、
買い手の方は譲受後の事業計画も立てらないので、買ってはくれません。

売りたい!!と思っても、買い手にきちんと検討して頂ける資料がなければ、売り物になりません。
もし、あなたが買い手だった場合、いくら安くても
ただ「売上◯◯円、利益は◯◯円位です」と言われたお店を買えますか?

いざ売りたいと思っても、
店舗の収支表がない…。あるけれど、かなりざっくりしたものである…。
といった方は非常に多いですが、
この資料がきちんとしていれば、買い手の方への印象もよく、信頼されることで、
売却金額UPに繋がることも多いです。
弊社では、買い手の方にきちんとご納得頂ける資料作りのアドバイス、サポートもさせて頂きます。

売却をお考えの方は、
【お問い合わせフォーム】から
または
お電話 (03-5826-4081)までご連絡ください。

 

買いたい方へ

■買いたい方へのメッセージ

・スピードが何より大事です。条件があいそうな物件があれば、できるだけ早く店舗視察ができるように手配してください。もちろんご判断に必要な資料は当社がご用意いたします。
・店舗の悪いところだけでなく、伸ばせるところを見つけてください。悪い点にしか眼につかないようであれば、いくら安くても買う意味はありません。あなたであれば、改善できる点が明確にさえなっていれば、買った後、成功する確率は非常に高いです。少し難しい言葉でいうと「再生型のM&A」ともいいます。
・個人で買収を進めているきていらっしゃる方もたくさんでてきています。ご経験者のインタビュー記事、動画もありますので、以下からぜひご覧ください(当社が運営する別サイトへのリンクします)。

金融機関から融資を受け、ご自身3店舗目の美容室を買収で実現した渡部さまインタビュー

■M&Aのメリット

・顧客、商圏、人材、ノウハウ等を一括してスピーディーに取得できる。
・ゼロから事業を立ち上げる場合に比べて、時間と起業コストがかからずに済む「時間を買う」ことができる。
・人材不足の昨今、人材がすでにある店舗から経営をスタートできる。
・問題のある店舗の問題を解決するノウハウさえあれば、より効率的な店舗展開が可能となる。たとえば集客力不足に悩む店舗を、集客ノウハウのある方が買えば、業績は一気に改善します。
・経営予測や投資回収予測が立てやすく、リスクの低い経営が可能になる。

美容クリニック 売り手にとってのM&Aのメリット

■M&Aの動機

・後継者不在。
・ハッピーリタイアメントしたい。
・経営の再生を行いたい。
・経営は苦手なので、他の人に経営を任せたい。
・アーリーリタイアメントしたい。

 

■M&Aのメリット

・売却によるキャピタルゲイン(売却益)を得ることができる。
・閉院することがないため、患者、従業員を守ることができる。
・経営が得意な人に経営を任せることができ、自分は医療に専念できる。

美容クリニック 買い手にとってのM&Aのメリット

■M&Aの動機

これから開業したい場合・・・
・継承開業したい。(低コスト・低リスクで)

すでに経営しているが・・・
・規模・診療圏を拡大したい。
・新規事業・分野に進出したい。

 

■M&Aのメリット

M&Aによる開業の場合・・・
・実績値から経営予測が立てられるため、経営リスクを軽減できる。
・金融機関からの資金調達が新規開業よりも容易である。
・新規開業に比べて初期投資が抑えられる。

すでに経営をしていて、M&Aを行うと・・・
・規模の経済性が得られる。
・シナジー効果を享受できる。

美容M&A.comとは

美容業界、美容サロンに業界特化したM&A仲介サービスを行っております。

美容業界・美容サロンとは、
エステティックサロン、スパ、リラクゼーションサロン、マッサージサロン、ネイルサロン、アイラッシュサロン、ヘアケアサロン、美容室、など…

1店舗から複数店舗、企業様まで
美容業界のM&Aについては、お気軽にお問い合わせ下さい。

美容M&A.comは、アルテパートナーズ株式会社が運営しております。

美容業界のM&Aについて

M&Aとは、一般的には企業の合併・買収のことを言います。
美容業界で言うと、お店を売ったり、買ったりすることです。

お店を売ったり、買ったりするときには、通常「居抜き(いぬき)」と言われる方法がありますが、これはお店だけを売ったり、買ったりすることを意味します。この場合は、スタッフやお店の名前、お客様などは売買の対象にしません。

これに対して、M&Aはスタッフやお店の名前、お客様などを含めて売ったり、買ったりすることを意味します。

中小企業でも盛んなM&A

M&Aというとこれまでは、大企業のものというイメージがありましたが、後継者不在に悩む中小企業や店舗においてもM&Aが活用されています。
M&Aで創業者利益を得ることにより、ハッピーリタイアメントを実現しているオーナー社長も多いのです。

また、買収希望企業においても、一から事業を作って育てていくよりも、他社から事業を丸ごと買ってくることによって時間を買うことが可能であり、経営戦略、成長戦略の手段としてM&Aが活用されています。

ネットマッチングやM&A業者が増えてきたことに伴い、お店を売ったり、買ったりすることも増えてきました。しかし、お店を売ったり、買ったりすることは、ほとんどの人に経験がないものです。お店を買った後に、思ったほど売上が立っていなかった、スタッフが皆辞めてしまった、などのトラブルもよく起きています。

これを防ぐにはご自身でよく勉強をされるか、信頼できるアドバイザーにしっかり費用を払って、アドバイスを受けつつ、売ったり、買ったりを進めていくことが大切です。

M&A仲介サービスとは

弊社では、「M&Aアドバイザー」が、売りたい方と買いたい方の仲介役となって、M&Aに関する一連のアドバイスと契約設立までの取りまとめを行っております。

M&Aアドバイザーに依頼するメリットは、より広いネットワークで相手先を見つけることができることや、より専門的なアドバイスを受けることができるなどです。
最大のメリットは、経営者が本業である経営に集中することができることです。

弊社の仲介サービス、M&Aアドバイザーが提供するサービスは、
・売り手企業、買い手企業候補のリサーチ、発掘
・売り手企業、買い手企業への情報提供、マッチング
・バリュエーション(企業評価)、戦略構築、提案資料の作成
・作業分担、スケジュール作成・管理
・必要資料、契約書等の草案の作成
・条件交渉のサポート、ミーティングの進行
などです。

M&Aの流れ

1.当社とのお打ち合わせ

2.詳細資料の提出(売り手)

3.買い手候補リサーチ・ピックアップ

4.トップ面談(売り手と買い手)

5.基本合意契約の締結(売り手と買い手)

6.デューディリジェンスの実施(買い手)

7.最終譲渡契約書の締結・クロージング・決済